着物買取のポイントについて:老舗の呉服屋さんで仕立てたものか

着物買取のポイントについて:老舗の呉服屋さんで仕立てたものか

着物買取をするときに希少価値が高いものほど高価買い取りが可能です。高価買取のポイントとなる条件の一つが老舗の呉服屋さん仕立ての者になります。その理由は、老舗が仕立てた着物だと品質が高いことにあるのです。品質がいいと着物も長持ちします。同じ素材をつかっていても仕立てた人によって耐久度も違ってくるのです。

更に老舗の呉服屋ともなると技術が優れている一流の職人の手によって仕上がる着物ですから質が違います。例え年月が経った着物でも仕立てが優れていれば丈夫でほつれや傷もつきにくくなるので、着物買取する場合も評価が高くなるのです。見た目の良さも重要ですが、どこで購入したか、どこのお店で買ったかも大事な基準です。

着物が似合う芸能人について

着物が似合う芸能人について

着物を着ている芸能人はあまりテレビでも見かけませんが、たまに見るとやはり綺麗でいいものです。若い芸能人よりも、着物が似合うのはやはり年輩の方の方が多いような気がします。

まず最初に頭に浮かぶのは、吉永小百合さんです。CMや映画などでよく着物姿を見るからです。むしろ最近は洋服でいる吉永さんを観ていないような気がします。日本人らしい方ですし、明るい色の着物がよく似合うと思います。

あとは八千草薫さんでしょうか。着物は落ち着いたイメージがあるので、あまり活発なイメージの方には似合わないと思います。そして着る方にも品格のようなものが求められているような気もします。若い方ならば、宮沢りえさんです。

着物姿を一度も見たことのない方はなかなか想像しにくいので、やはり映画などで見たことがある方を選んでしまいます。時代劇に出ている若い女優さんにはたくさん着物が似合う方がいると思いますが、個人的にはあまり観ないのでくわしくはないです。

 

 

着物を売るWAFUKUSELLでは日本の伝統衣装和服や着物を買取しているわけではありません。これから着物を売りたい!着物の似合う有名人を知りたい!という人向けに買取の方法をお伝えしています。ぜひすみずみまでご覧ください。